XMの評判【XMを利用するメリット・デメリットを完全解説】

XMの取引時間は?【日本時間で分かりやすく徹底解説】

XMの取引時間は?【日本時間で分かりやすく徹底解説】
XMの取引時間は何時から何時までなの?公式サイトの説明はわかりにくいし…。MT4の時間もズレているけどどうやって直すの?

XMでは、通貨ペアや銘柄によって取引時間が異なります。また、XMの公式サイトに記載されている時刻は日本時間に直して読む必要がありますし、MT4/MT5の表示時間は日本時間とズレています。

こうしたことから、初めのうちは戸惑うこともあるかもしれません。

この記事では、XMの具体的な取引時間や、MT4/MT5の表示時間のズレを直す方法についても詳しく解説していきます。

教授
教授
XMの取引時間や表示時間について、頭が整理できていない方は参考にしてみてください。

 

XMの基本的な取引時間は月曜〜土曜日!冬と夏で時間が違う

XMの基本的な取引時間は、月曜早朝から土曜早朝までです。

そして、冬と夏では若干の違いがあり、まとめると次のようになります。すべて日本時間で記載しています。

XMの基本的な取引時間(日本時間)
冬時間(10月下旬~3月下旬) 月7:05~土6:50
夏時間(3月下旬~10月下旬) 月6:05~土5:50

次の項目では、冬時間・夏時間について説明します。

冬時間・夏時間とは

「夏時間」とは、サマータイムとも呼ばれています。

教授
教授
日の長くなる夏季に、時間を有効に使うために時刻を1時間早めるシステムで、アメリカやヨーロッパをはじめとした世界の国々で取り入れられているものです。

「夏時間」の始まりに一斉に時計の針を1時間進め、「夏時間」が終わるときには針を元に戻す(1時間戻す)というイメージです。夏時間以外は冬時間であり、冬時間がデフォルトです。

また、下に3つの例をあげていますが、世界各国で夏時間の実施時期は異なっています。

  • アメリカ:3月第2日曜2時~11月第1日曜2時
  • ヨーロッパ:3月最終日曜1時~10月最終日曜1時
  • オーストラリア:10月第1日曜2時 – 翌年4月第1日曜3時

では、XMの夏時間はいつでしょうか?

XMの夏時間はいつ?

XMにおいては、夏時間は「3月最終日曜1時~10月最終日曜1時」であり、この期間はXMのチャートに夏時間が反映されます。

夏と冬では取引時間が一時間違うんだね。

XMのクリスマス〜年末年始の取引時間(営業時間)【2019年実績】

XMに限らずFX取引においては、クリスマスや年末年始は、取引の閉鎖や取引時間の変更があります。

毎年、時期が近くなるとXMからアナウンスがありますので心配はありませんが、参考までに2019年の実績を以下にご紹介します。

XMの取引時間とカスタマーサポートの時間について一覧にしています。すべて日本時間で記載しています。

日付 カスタマーサービス時間 取引時間
2019/12/24 早い終了 翌3:00 早い閉場 翌1:50
2019/12/25 閉鎖 閉鎖
2019/12/26 通常時間 遅い開場 16:05
2019/12/27、2019/12/30 通常時間 通常時間
2019/12/31 早い終了 翌3:00 早い閉場 翌1:50
2020/1/1 閉鎖 閉鎖
2020/1/2 通常時間 遅い開場 16:05

取引時間の変更などについてのお知らせは、XM公式サイトの「当社について」>「お知らせ」において随時公表されています。

XMは通貨やCFD商品ごとに取引時間が異なる

XMでは、通貨ペアや銘柄によって取引時間が異なります。ここからは、XMの取引時間について通貨ペアや銘柄ごとに日本時間で記載していきます。

通貨ペアの取引時間

XMでは、FX取引において、RUB(ロシア・ルーブル)が入る通貨ペアのみ取引時間が異なります。

通貨ペアごとの取引時間については次のとおりです。すべて日本時間で記載しています。

取引時間
(冬時間)
取引時間
(夏時間)
EUR/RUB、USD/RUBを除く、すべての通貨ペア 月曜日~金曜日
7:05~翌6:50
月曜日~金曜日
6:05~翌5:50
EUR/RUB、USD/RUB 月曜日~金曜日
17:05~翌0:55
月曜日~金曜日
16:05~23:55

金(Gold)など貴金属の取引時間

XMでは、ゴールド、シルバー、パラジウム、プラチナといった貴金属の取引が可能です。

ゴールドとシルバーはスポット商品です。取引時間については以下のとおりです。すべて日本時間での記載となっています。

月曜日~木曜日 金曜日
ゴールド(GOLD) 8:05~翌6:55 8:05~翌6:50
シルバー(SILVER) 8:05~翌6:55 8:05~翌6:50

※夏時間にはそれぞれの時刻から1時間引いてください。

パラジウムとプラチナは先物CFD商品です。取引時間については以下のとおりです。すべて日本時間での記載となっています。

月曜日~木曜日 金曜日
パラジウム(PALL) 8:05~翌6:55 8:05~翌6:10
プラチナ(PLAT) 8:05~翌6:55 8:05~翌6:10

※夏時間にはそれぞれの時刻から1時間引いてください。

株価指数(日経225など)の取引時間

XMが取り扱う株価指数には、「現物指数CFD」と「先物指数CFD」があります。

現物指数CFDの取引時間については以下のとおりです。すべて日本時間での記載です。

月曜日~木曜日 金曜日
AUS200Cash 7:55~14:25、15:15~翌5:55 7:55~14:25、15:15~翌5:10
CHI50Cash 10:05~17:25、18:05~翌5:45 10:05~17:25、18:05~翌5:10
EU50Cash 16:05~翌5:55 16:05~翌5:55
FRA40Cash 16:05~翌5:55 16:05~翌5:55
GER30Cash 8:05~翌6:15、6:30~6:55 8:05~翌6:15、6:30~6:10
GRE20Cash 17:40~23:55 17:40~23:55
HK50Cash 10:20~12:55、14:05~17:25、18:20~翌1:55 10:20~12:55、14:05~17:25、18:20~翌1:55
IT40Cash 17:05~翌1:35 17:05~翌1:35
JP225Cash 8:05~翌6:15、6:30~6:55 8:05~翌6:15、6:30~6:10
NETH25Cash 16:05~翌5:55 16:05~翌5:55
POL20Cash 17:05~翌0:45 17:05~翌0:45
SINGCash 9:35~18:05、18:45~翌5:40 9:35~18:05、18:45~翌5:10
SPAIN35Cash 17:05~翌3:55 17:05~翌3:55
SWI20Cash 16:05~翌5:55 16:05~翌5:55
UK100Cash 8:05~翌6:15、6:30~6:55 8:05~翌6:15、6:30~6:10
US100Cash 8:05~翌6:15、6:30~6:55 8:05~翌6:15、6:30~6:10
US30Cash 8:05~翌6:15、6:30~6:55 8:05~翌6:15、6:30~6:10
US500Cash 8:05~翌6:15、6:30~6:55 8:05~翌6:15、6:30~6:10

※夏時間にはそれぞれの時刻から1時間引いてください。

先物指数CFDの取引時間については以下のとおりです。すべて日本時間での記載です。

月曜日~木曜日 金曜日
CHI50 10:05~17:25、18:05~翌5:40 10:05~17:25、18:05~翌5:10
EU50 16:05~翌5:55 16:05~翌5:55
FRA40 16:05~翌5:55 16:05~翌5:55
GER30 8:05~翌6:15、6:30~6:55 8:05~翌6:15、6:30~6:10
JP225 8:05~翌6:15、6:30~6:55 8:05~翌6:15、6:30~6:10
SING 9:35~18:05、18:45~翌5:40 9:35~18:05、18:45~翌5:10
SWI20 16:05~翌5:55 16:05~翌5:55
UK100 8:05~翌6:15、6:30~6:55 8:05~翌6:15、6:30~6:10
US100 8:05~翌6:15、6:30~6:55 8:05~翌6:15、6:30~6:10
US30 8:05~翌6:15、6:30~6:55 8:05~翌6:15、6:30~6:10
US500 8:05~翌6:15、6:30~6:55 8:05~翌6:15、6:30~6:10
USDX 10:05~翌6:55 10:05~翌6:10

※夏時間にはそれぞれの時刻から1時間引いてください。

エネルギー(原油など)の取引時間

XMでは、原油などを始めとしたエネルギー(先物CFD)の取引が可能です。取引時間については以下のとおりです。すべて日本時間での記載です。

月曜日~木曜日 金曜日
BRENT 10:05~翌7:55 10:05~翌6:10
GSOIL 10:05~翌6:55 10:05~翌6:10
NGAS 8:05~翌6:55 8:05~翌6:10
OIL 8:05~翌6:55 8:05~翌6:10
OILMn 8:05~翌6:55 8:05~翌6:10

※夏時間にはそれぞれの時刻から1時間引いてください。

コモディティ(穀物類など)の取引時間

XMでは、砂糖、小麦、トウモロコシなどを始めとしたコモディティ(先物CFD)の取引が可能です。取引時間については以下のとおりです。すべて日本時間での記載です。

月曜日~木曜日 金曜日
COCOA 18:50~翌3:25 18:50~翌3:25
COFFE 18:20~翌3:25 18:20~翌3:25
CORN 10:05~22:40、23:35~翌4:10 10:05~22:40、23:35~翌4:10
COTTO 11:05~翌4:15 11:05~翌4:15
HGCOP 9:05~翌6:55 9:05~翌6:10
SBEAN 10:05~22:40、23:35~翌4:10 10:05~22:40、23:35~翌4:10
SUGAR 17:35~翌2:55 17:35~翌2:55
WHEAT 10:05~22:40、23:35~翌4:10 10:05~22:40、23:35~翌4:10

※夏時間にはそれぞれの時刻から1時間引いてください。

ビットコインは取引停止中

現在XMでは、ビットコインなどの仮想通貨の取引は停止中です。

 

XMのMT4/MT5の表示時間がズレている理由

MT4/MT5でXMのチャートを表示させると、チャートの表示時間と日本時間とがズレているのに気づくと思います。

これは、XMのサーバーの時間と日本時間との間に時差があるためです。

この状態がデフォルトであり、MT4/MT5の不具合ではありません。

XM時間はGMT+2、日本時間はGMT+9

XMの公式サイトにも記載されているとおり、XMのサーバーの時間はGMT+2であり、日本時間はGMT+9です。

GMTって何?

GMTとは・・・
GMT(Greenwich Mean Time)は、「グリニッジ標準時」であり、時刻表示における国際的な統一規格。

具体的には、イギリスのグリニッジ天文台を基準として、そこから経度が15度離れるごとに時刻が1時間ずれる。

例えば、日本はグリニッジから135度東に位置しているので、イギリスが0時のとき、日本は9時ということになる。

教授
教授
つまり、XMのサーバー時間と日本時間との時差は7時間ということになります。
なるほど、GMT+9からGMT+2を引くと7だから7時間の差があるということだね。

また、前述した夏時間には時計の針を1時間進めるため、XMのサーバー時間はGMT+3となります。日本時間はGMT+9のままですから、夏時間は時差が6時間となります。

XMのMT4/MT5の表示時間を日本時間に直す方法

XMのMT4/MT5のずれている表示時間を日本時間に直す方法は、次の2つです。

表示時間を日本時間に直す方法

  • 頭の中で日本時間に置き換える
  • インジケーターで表示時間を日本時間に変更する

詳しく解説します。

方法①頭の中で日本時間に置き換える

XMのサーバーの時間はGMT+2であり、日本時間はGMT+9なので、MT4/MT5の表示時間に7時間を足した時間が日本時間です。

夏時間には、MT4/MT5の表示時間に6時間を足した時間が日本時間となります。

いちいち頭で計算するのも面倒だなあ。
教授
教授
次の方法であれば直接表示時間を変えることができます。

インジケーターで表示時間を日本時間に変更する

XMで「MT4/MT5の表示時間に7時間(夏時間は6時間)を足す」という方法をご説明しましたが、やはりどうしても面倒に感じてしまう方もいるかもしれません。

MT4/MT5の表示時間を、自動的に日本時間に変換してくれたら便利ですよね。

MT4/MT5にインジケーターを導入することで、これらの問題を解決することができます。

MT4であれば「JPN_Time_SubZero」、MT5であれば「FXmt日本時間(MT5版)」というインジケーターが便利であり、どちらも無料で簡単に導入することができます。

以下に、それぞれの導入手順についてご説明していきます。

「JPN_Time_SubZero」の導入手順

MT4に日本時間を表示させたい場合は、「JPN_Time_SubZero」を導入します。「JPN_Time_SubZero」の導入手順は次のとおりです。

①「JPN_Time_SubZero」をダウンロードする

こちらのページから「JPN_Time_SubZero」をダウンロードすることができます。自分のPCの分かりやすい場所に保管します。

②「JPN_Time_SubZero」を「Indicators」フォルダに移動する

ダウンロードした「JPN_Time_SubZero」を「Indicators」フォルダに移動(ドラッグ&ドロップ)します。

「Indicators」フォルダの場所は、MT4の「ファイル」>「データフォルダを開く」>「MQL4」>「Indicators」です。

ファイルをクリック MQL4をクリック Indicatorsフォルダ
教授
教授
Macの場合は、ドラッグアンドドロップできないので、次のように「移動」→「フォルダへ移動」で「~/ライブラリ」と入力します。
移動

~/ライブラリと入力「Application support」→「com.xmtrading.mt4_(数字)」→「drive_C」→「Program Files」→「XMTrading MT4」→「MQL4」→「indicators」にコピーします。

フォルダ移動 「indicatorsにコピー
③MT4を再起動させる

MT4を再起動させます。次に、ナビゲーターウィンドウに追加された「JPN_Time_SubZero」をチャート上にドラッグ&ドロップすると、表示時間が日本時間となります。

ナビゲーターウィンドウに追加されている
④パラメーターの入力をする

ナビゲーターの「インディケータ」フォルダにある「JPN_Time_SubZero.mq4」をダブルクリックします。

JPN_Time_SubZeroをダブルクリック

「パラメーターの入力」のタブで、「UseLocalPCTime」を「true」にすると、パソコンの時間から時差を自動計算してくれます。その他の項目はお好みでカスタマイズしましょう。

「FXmt日本時間(MT5版)」の導入手順

MT5に日本時間を表示させたい場合は、「FXmt日本時間(MT5版)」を導入します。「FXmt日本時間(MT5版)」の導入手順は次のとおりです。

①「FXmt日本時間(MT5版)」をダウンロードする

こちらのページから「FXmt日本時間(MT5版)」をダウンロードすることができます。無料ですが、メールアドレスと名前を入力する必要があります。

ダウンロードしたZIPファイルを展開します。この中に含まれている「FXmt日本時間.ex5」を使用します。

②「FXmt日本時間.ex5」を「Indicators」フォルダに移動する

ダウンロードした「FXmt日本時間.ex5」を「Indicators」フォルダに移動(ドラッグ&ドロップ)します。

「Indicators」フォルダの場所は、MT5の「ファイル」>「データフォルダを開く」>「MQL5」>「Indicators」です。

③MT5を再起動させる

MT5を再起動させます。次に、ナビゲーターウィンドウに追加された「FXmt日本時間」をチャート上にドラッグ&ドロップします。

画面左下に表示されている「日本時間」をクリックすると、日本時間が表示されます。

④パラメーターの入力をする

ナビゲーターの「インディケータ」フォルダにある「FXmt日本時間.ex5」をダブルクリックします。

「パラメーターの入力」のタブで、「日本時間とサーバータイムの差」を「自動計算」にすると、パソコンの時間から時差を自動計算してくれます。その他の項目はお好みでカスタマイズしましょう。

MT5でもMT4の時とほぼ一緒だね。

スマホアプリのMT4/MT5では日本語に変更できない

XMでは、スマホアプリでもMT4/MT5を取引プラットフォームとしていますが、スマホに前述のインジケーターを導入することはできません。

したがって、スマホアプリのMT4/MT5では表示時間を日本語に変更することはできません。

「表示時間に7時間(夏時間は6時間)を足す」という方法で対応するしかありません。

 

XMの取引時間のQA

XMの取引時間のQAについてまとめました。

取引時間外に経済に大きな動きがあったらどうなる?

教授
教授
取引時間外には、指値や逆指値注文が執行されないのはもちろんのこと、強制ロスカットも発動されません。

もし、ポジションを保有したまま取引時間外に経済に大きな動きがあったとしても、トレーダーには手の出しようがなく、取引時間が始まるまで指をくわえて待つしかないのです。

したがって、ポジションを保有したまま土日(取引時間外)をまたぐような取引には細心の注意が必要です。

週末の取引時間が終了する前に、ポジションの決済を行うのが無難と言えるでしょう。

土日・祝日も取引できる?

教授
教授
XMでは、土日の取引はできません(土曜早朝を除く)。

祝日については、日本にとっては祝日でも海外では関係のないことですので、通常どおり取引することができます。日本のGWについても同様です。

 

XMのメリット・デメリットなどについては次の記事に詳しくまとめていますので合わせてご覧ください。
→XMの評判【XMを利用するメリット・デメリットを完全解説】 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です