XMの評判【XMを利用するメリット・デメリットを完全解説】

XMのボーナスはリセットされる!【復活タイミングを徹底解説】

XMで入金ボーナスがリセットされるってホント?復活するまでの期間ってどのくらい?リセットされる理由って何だろう。

海外FXの中でも支持の厚いXMは、ボーナスの種類の豊富さも大きな魅力一つです。

特に入金額が約5万円までは100%入金ボーナスがついており、約5万円のボーナスクレジットが貰えるのですから活用しない手はありません。

ですが、ある程度まとまったお金で資金を増やそうと考えている方であれば、ボーナスを使い切ってしまうこともあると思います。

しかし、実はXMのボーナスはリセットされて復活します。

教授
教授
そこで今回は実際に復活した!という方を紹介しながらXMのボーナスのリセットのタイミングや復活しやすい条件について徹底解説していきます。

 

XMでボーナスリセット・復活とは何が起こる?

XMのボーナスキャンペーンは口座開設ボーナス、入金ボーナス(100%・20%)、取引ボーナスの全部で3種類ありますが、その中で100%入金ボーナスに対して定期的にリセットが行われます。

ボーナスについての詳しい記事は以下をご覧ください。

XMの入金ボーナス・口座開設ボーナス・全キャンペーンを徹底解説! 海外FXのXMでは、豊富なボーナスキャンペーンを提供しています。 この記事では、XMの実施する口座開設ボーナス・入金ボーナ...

 

(※XMZero口座は入金ボーナスが反映されません。)

リセットされるとメールやホームページにXMから連絡があります。

XMから具体的なリセット基準は示されていませんが実際にボーナスが復活している方が多数いることから、復活にはいくつかの条件があることが推測できます。

ではどのような方にXMからリセット通知が来るのでしょうか。

XMでボーナスがリセット・復活するタイミング

XMでボーナスがリセット・復活されるのは、調べていくと、いずれもXMがリセットさせたいと思うユーザーであることが前提条件になっていることがわかります。

具体的には次のような方に100%ボーナスが付与されることが多いです。

  • 長期間XMでトレードをしていないユーザー・口座を活用していない顧客
    休眠状態にある口座をアクティブにしたい、他のFXブローカーに流れた顧客を取り戻したい
  • 取引額が入金額に対してマイナスになっている口座
    →もう一度入金させたい、ボーナスを復活させるから取引して欲しい
  • 規約違反になる行為やギャンブルトレードなど素行の悪いトレードをしていない顧客
    →規約を守る良い顧客を増やしたい、悪いユーザーを排除したい

このようなXM側の意図が伺えますね。

また、期間限定ですが全トレーダーに対して500ドル追加100%入金ボーナスを行うこともあります。この場合条件などはないので積極的に活用していきましょう。

不定期に行われるボーナスリセットですが、どのくらいの期間ごとに実施されているのでしょうか。

2018年にリセット・復活した履歴

2018年に100%入金ボーナスがリセット・復活したという方をツイッターで探してみると、次のようなツイートが見つかりました。

ボーナスがリセットされた履歴を見ると9月と11月になっていますね。

XMでは毎年2~4回のキャンペーンを行っているようです。
ただ、必ずしも全員に付与されるわけではありませんのでご注意ください。

2019年にリセット・復活した履歴

2019年に100%入金ボーナスがリセット・復活したという方のツイートは次のものが見つかりました。

2019年はどちらも10月にボーナスがリセットされています。

当時、私のところにはリセットの通知は来ませんでしたので、どうやら特定の月に一定の条件を満たしたトレーダーに向けてボーナスが付与されると推測できます。

 

XMでボーナスがリセット・復活しやすい条件は?

実例やXM側の意図を踏まえて、なるべくボーナスを受け取る確率をあげる方法はあるのでしょうか。

XMから条件が発表されていない以上確実に受け取れるという保証はありませんが、ボーナスが復活したユーザーにはいくつかの共通点があります。

出来るだけボーナスを使い切る

100%ボーナスは使い切ってしまった方がボーナスを受け取れる確率が上がります。

やはりXM側としても沢山取引をしていて、ボーナスを積極的に使いたいというユーザーに付与したいわけですから当然ともいえるでしょう。

ボーナスを使い切るには約5万円の入金が必要です。どのくらいボーナスを使用したかはログイン後のホーム画面から簡単に確認できます。

ハイレバ取引しすぎない

XMではレバレッジを888倍まで聞かせてトレードすることができますが、一攫千金を狙ったハイレバレッジのギャンブルトレードはどのFXブローカーからもあまり良い顔はされません。

レバレッジを効かせると言っても100~300倍程度の手堅いトレードの方が好まれる傾向にあります。なぜならXMなどの多くの海外FXはゼロカットと言う仕組みがあるからです。

例えばトレーダーが指標発表前や週明けの窓を狙って、ハイレバレッジを使ったギャンブルトレードを行ったとします。

もしもレートが一瞬で反対方向に動いたとするとトレーダーはもちろん損をしますが、XM側はゼロカットによりマイナス分の差額をトレーダーに対して補填しなければなりません。

一般的にXMは証拠金維持率が20%を下回ると強制ロスカットと言って、これ以上の損失が出ないように反対売買が行われます。

ところが以下のようなフラッシュクラッシュ(瞬間的急落)といわれる相場の急変時には強制ロスカットが間に合わないことがあり、レバレッジを掛ければかけるほどトレーダーのリスクとともに業者側のリスクも高まります。

  • 2015年1月15日に発生したスイスフランショック
  • 2019年1月3日ドル円急落
  • 2019年8月26日トルコリラ円急落

そのため、レバレッジを掛ければかけるほどFX業者の補填金額が大きくなるので、そういった取引ばかり行っているユーザーはXMから素行の悪いトレーダーと認識される可能性が高くなります。

もちろんそのようなユーザーにはあまりトレードをして欲しくないという思いがあるでしょう。

表立ってのペナルティはありませんが、ボーナスを付与しないなどのペナルティを課して離脱させたいという思惑があるのかもしれません。

あまり利益が出ていない方

XMでは、入金額に対して損失が多いトレーダー、利益がマイナスのトレーダーはボーナスがリセットされる可能性が高いです。

FX初心者の方であれば「FXを始めてみたけど利益が全然でない!為替取引で稼げるなんて夢だったんだ。もうやめようかな…」と思うことも少なくありません。

中級者~上級者トレーダーに比べて初心者トレーダーの損失回数が多いのは致し方ありませんが、XMとしては新規ユーザーの離脱は何としても防ぎたいと考えます。

せっかく確保したユーザーをみすみす手放したりはしたくないので、損失の多いトレーダーを対象にボーナスリセットを行うことは十分に考えられるでしょう。

規約違反をしない・グレーゾーンにあたる行為をしない

当たり前のことですがキャンペーンサービスを受けるにあたって最も重要な事柄です。

為替が大きく動く前のハイレバトレードなど明確な禁止事項ではありませんが、FX業者側がリスクを負うような行為を繰り返し行っているとマナー違反となりサービスを受けられない可能性が高まります。

以下は、明確な禁止事項となっていますので口座の凍結対象となります。

  • 複数口座・他業者間での両建て
  • アービトラージ(サーバーの遅延やエラーを利用したトレード)

上記に当てはまらずとも「これってやっていいのかな?」と疑問に感じたらXMのよくある質問や利用規約を見返してみたり、カスタマーサービスから問合せしてみることをオススメします。

ただXMの利用規約は英語で書かれており法律の専門用語などもあることから読めないという方も多いのではないでしょうか。

しかし、XMではメールやライブチャットでの日本語対応がしっかりしているので他の海外FXと比べて信頼性が高いです。

日本での知名度も高いので利用規約が日本語化されているサイトもあります。そのため利用規約が読めなくて不当に不利益を被るということがなくとても良心的です。

XMのボーナスについては、以下も参考にしてみてください。

XMの入金ボーナス・口座開設ボーナス・全キャンペーンを徹底解説! 海外FXのXMでは、豊富なボーナスキャンペーンを提供しています。 この記事では、XMの実施する口座開設ボーナス・入金ボーナ...

 

XMのメリットやデメリット、口座開設方法や取引方法については次の記事をご覧ください。
→XMの口座開設・登録から取引方法までの全手順【独自のメリットも解説】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です