iFOREX(アイフォレックス)の評判【悪い点から良い点まで徹底評価】

iFOREXのボーナスキャンペーンがやばい【全部受け取るために必読】

iFOREXは豪華なボーナスが魅力…!確実に全部もらうにはどうしたらいい?

iFOREX(アイフォレックス)が提供しているボーナスキャンペーンには、次の3種類があります。

  • 100%入金ボーナス&40%入金ボーナス
  • 最大100%ペンディングボーナス
  • 年利3%キャッシュバックボーナス

これらのボーナスをもらって資金を増やしてから取引をスタートさせることができますし、条件を満たせば継続的にキャッシュバックを受け取ることも可能です。

この記事では、iFOREXの実施する入金ボーナス、ペンディングボーナス、キャッシュバックボーナスなどの詳細や、ボーナスの受け取り・注意点についても詳しく説明しています。

教授
教授
ボーナスの適用条件や期限などを十分に理解して、せっかくの受け取りチャンスを逃さないようにしましょう。

iFOREX(アイフォレックス)の入金ボーナスキャンペーン内容・条件

iFOREX(アイフォレックス)の入金ボーナスは、「100%入金ボーナス」「40%入金ボーナス」の2段階式となっています。

これらの入金ボーナスの内容、受け取り条件、注意点などについて、詳しくご説明します。

100%入金ボーナス&40%入金ボーナスの内容・受け取り条件

iFOREXでは、新規開設した口座に初めて入金する際に、入金ボーナスがもらえます。iFOREXの「100%入金ボーナス&40%入金ボーナス」のしくみは次のとおりです。

  • 入金額10万円までは、入金額に対して100%のボーナスが付与される
  • さらに入金額190万円までは、入金額に対して40%のボーナスが付与される

具体的な受取り例は次のとおりです。

入金額(A) ボーナス適用 受け取るボーナス(B) 取引可能な証拠金合計(A+B)
5万円 5万円×100% 5万円 10万円
10万円 10万円×100% 10万円 20万円
50万円 10万円×100%
+40万円×40%
10万円+16万円 76万円
100万円 10万円×100%
+90万円×40%
10万円+36万円 146万円
200万円 10万円×100%
+190万円×40%
10万円+76万円 286万円

このように、iFOREXの「100%入金ボーナス&40%入金ボーナス」は、初回入金額に応じた2段階式のボーナスです。

また、「100%入金ボーナス」の部分については自動的に口座に反映されますが、「40%入金ボーナス」の部分についてはカスタマーサポートに申請が必要ですので注意して下さい。

なお、上記の内容については現時点のものです。iFOREXではボーナスキャンペーンの内容の詳細について、これまでに変遷がありますので(上限額や適用%など)、今後も変更などが予想されます。その都度、公式サイトで確認することをおすすめします。

トレーディングチケット(入金ボーナス)は出金できない

iFOREXの入金ボーナスは、「トレーディングチケット」という名称で表示されます。ボーナスという表示はされないので覚えておきましょう。

このトレーディングチケットは、取引証拠金としてのみ使うことができます。つまりボーナスを出金することはできません。

「100%入金ボーナス&40%入金ボーナス」により、運用資金を最大2倍にして取引をスタートさせることができるというわけです。

もちろん取引により得られた利益は出金することができます。

トレーディングチケットの注意点

トレーディングチケットには、2つの注意点があります。

  • 出金額に応じて、トレーディングチケットが消滅する
  • 7週間連続して口座に活動がない場合、すべてのトレーディングチケットが失効する

iFOREXの口座から一部を出金した場合、トレーディングチケットは、出金後に口座に残る金額の4分の1に減額されてしまいます。

(例)

「証拠金残高10万円、トレーディングチケット3万円分」の状態から8万円を出金した場合、トレーディングチケットは5,000円分(残高2万円×25%)に減額される。

当然ながら、全額出金した場合はすべてのトレーディングチケットが消滅します。

また、7週間連続して口座に活動がない場合、すべてのトレーディングチケットが失効してしまいます。

口座の活動とは、新規エントリーやポジションの決済はもちろん、ポジションの保有を続けることや入金も含まれます。

入金はデビッドカードでも可能

iFOREXの入金方法には、以下の3種類があります。

入金方法 手数料 最低入金額 反映時間
銀行送金 無料 10,000円 30分~1時間程度
クレジットカード/デビットカード(VISA、MasterCard、Diners) 無料 10,000円 即時
Bitwallet 無料 10,000円 1営業日

デビッドカードについても、VISA、MasterCard、Dinersであれば問題なく使用が可能です。

また、手数料については、上記のとおりiFOREX側の手数料は無料ですが、各銀行(またはbitwallet)側で所定の手数料がかかります。

自分に合った入金方法を選択して、確実に入金ボーナスを受け取りましょう。

100%入金ボーナス&40%入金ボーナスをもらうためのポイントまとめ

100%入金ボーナス&40%入金ボーナスのポイントをまとめました。

  • 入金ボーナスは2段階式。入金額10万円までは100%、さらに入金額190万円までは40%のボーナスが付与される
  • 「40%入金ボーナス」の部分についてはカスタマーサポートに申請が必要
  • 入金ボーナスは「トレーディングチケット」という名称で表示される
  • トレーディングチケットは取引証拠金としてのみ使用できる
  • 出金額に応じて、トレーディングチケットが消滅する
  • 7週間連続して口座に活動がない場合、すべてのトレーディングチケットが失効する
  • 対象者は新規口座開設した人のみ
  • 初回入金にのみ適用される

トレーディングチケットは出金することができませんが、入金ボーナスにより運用資金を最大2倍にしてからトレードをスタートすることができます。

できれば初回に10万円以上入金して、メリットを十分に活用しましょう。

iFOREX(アイフォレックス)のペンディングボーナス内容・受け取り条件

iFOREX(アイフォレックス)のペンディングボーナスは、入金して即、もらえるものではありません。

ペンディングボーナスの内容、受け取り条件、注意点などについて、詳しく見ていきましょう。

ペンディングボーナスの内容・条件

iFOREXの「最大100%ペンディングボーナス」の内容は次のとおりです。

  • 2回目の入金時に、ペンディングボーナスの獲得権利が与えられる
  • その後、一週間の取引量に応じたボーナス金額が自動計算され、毎週付与される
  • 適用される割合は、入金額やこれまでの取引量などに応じてiFOREXが決定する(最大で100%)

このペンディングボーナスは、一週間の取引量に応じて金額が決まるため、入金して即もらえるわけではありません。そのため、ペンディング(保留)ボーナスと言われています。

2回目の入金後に「ペンディングボーナスのあなたの上限額」「ペンディングボーナス全額を受け取るために必要な取引量」を口座詳細で確認することができます。

必要取引量のすべてを達成しなくても、実際の取引量に応じたボーナスを受け取ることができます。失敗してしまった取引であっても取引量にカウントされ、ボーナス額に反映されます。

取引量に応じた金額は自動計算され、毎週自動付与されるので、申請などは特に必要ありません。

なお、ペンディングボーナス全額を受け取るための期間は90日間とされています。

入金ボーナスとペンディングボーナスの違い

「100%入金ボーナス&40%入金ボーナス」と「最大100%ペンディングボーナス」の違いを表にまとめました。

100%入金ボーナス&40%入金ボーナス 最大100%ペンディングボーナス
適用条件 新規口座開設者

初回入金(最低入金額は10,000円)

新規口座開設者

2回目の入金(最低入金額は10,000円)

適用割合(付与率) 入金額まで10万円に対し100%、さらに入金額190万円までに対し40% 1週間の取引量に応じたボーナス金額が自動計算される

付与率はiFOREX独自の裁量により決定(最大100%)

ボーナス上限額 10万円+76万円 iFOREX独自の裁量により決定(口座詳細で確認できる)
適用のタイミング 初回入金時 2回目の入金時に獲得権利が与えられる
もらう方法 100%部分→口座に自動付与される
40%部分→カスタマーサポートに連絡が必要
週に一度、口座に自動付与される
使い方 トレーディングチケット(取引証拠金) 現金または取引証拠金
出金の可否 不可
その他ルール 出金額に応じて、トレーディングチケットが消滅する

7週間連続して口座に活動がない場合、すべてのトレーディングチケットが失効する

ボーナスの受け取り可能期間は、2回目の入金から90日間

前述の「100%入金ボーナス&40%入金ボーナス」が、トレーディングチケットとして付与されるのに対し、ペンディングボーナスは、現金として毎週自動付与されます。

つまり、ペンディングボーナスは出金することが可能です。もちろんそのまま取引証拠金として使用することもできます。

ペンディングボーナスの上限額は各トレーダーに対し個別に決定されます。iFOREX公式サイトの記載によると、一人のトレーダーに対して10,000ドル(100万円相当)のペンディングボーナスを付与した実績もあるとのことです。

また、ペンディングボーナスを受け取れる権利は「入金後から90日以内」というルールがありますので注意しましょう。

最大100%ペンディングボーナスをもらうためのポイントまとめ

最大100%ペンディングボーナスのポイントをまとめました。

  • 2回目の入金時に、ペンディングボーナスの獲得権利が与えられる
  • 適用される割合はiFOREXが決定する(最大で100%)
  • 一週間の取引量に応じたボーナス金額が自動計算され、毎週自動的に付与される
  • ペンディングボーナスは出金可能
  • ペンディングボーナスを受け取れる権利は、2回目の入金後から90日を超えると失効する

ペンディングボーナスは、2回目の入金をして即もらえるわけではありません。受取り可能な90日間を有効に活用しましょう。

iFOREX(アイフォレックス)年利3%キャッシュバックボーナス内容・条件

iFOREXでは、上記のような入金ボーナスの他にも、口座残高に応じて固定利息を受け取れる「年利3%キャッシュバックボーナス」という特典があり、こうした豪華な特典は他社には見られないものです。次の項目から詳しくご説明していきます。

年利3%キャッシュバックボーナスの内容・受け取り条件

iFOREXでは、有効口座残高に対し、年利3%の利息を受け取ることができます。適用されるための条件は次のとおりです。

  • 有効口座残高が10万円以上
  • 最後の取引活動から30日以上経過していない

この条件を満たしているかどうかは毎日確認された上、日割り計算されて、毎月口座に自動付与されます。特別な申請などは必要ありません。

「取引活動」とは、新規エントリーやポジションの決済はもちろん、ポジションの保有を続けることや入金も含まれます。

有効口座残高を10万円以上にキープしつつ、「取引活動」の間隔を30日以上空けないようにすることで、年利3%の利息を受け取ることができるというわけです。

この利息は現金として受け取ることができるので、取引証拠金として使うこともできますし、出金することも可能です。

なお、この「年利3%キャッシュバックボーナス」は、新規で口座開設した人のみが対象となりますので、既に口座を持っているトレーダーが10万円以上入金しても対象とはなりません。

年利3%キャッシュバックボーナスをもらうためのポイントまとめ

年利3%キャッシュバックボーナスのポイントをまとめました。

  • 有効口座残高に対し、年利3%の利息を受け取ることができる
  • 有効口座残高が10万円以上であることが条件
  • 最後の取引活動から30日以上経過していないことが条件
  • 日割り計算され、毎月口座に自動で付与される
  • キャッシュバックボーナスは出金可能
  • 新規で口座開設した人が対象

入金しておくだけで毎月キャッシュバックされるという非常にお得感のあるボーナスです。

有効口座残高を10万円以上にキープしつつ、「取引活動」の間隔を30日以上空けないようにすることがポイントです。

iFOREXについてさらに詳しく知りたい場合は、iFOREX(アイフォレックス)の評判【悪い点から良い点まで徹底評価】をご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です