バイナリーオプション

ハイローオーストラリアの口座開設の手順を解説

ハイローオーストラリアの口座開設の手順を解説
海外FXを既に利用している方であれば「バイナリーオプション」という単語を耳にした方も多いのではないでしょうか。
バイナリーオプションとは簡単に言えば時間制限付きのFX取引のようなもの。
基本は「上か」「下か」を当てるだけ、よりシンプルに勝ち負けが決まる点がFXとの違いとなります。

バイナリーオプションが取引できるブローカーの代表といえばやはりハイローオーストラリア。
怪しい業者が多いなかでハイローオーストラリアは信頼できるブローカーとの呼び声が高いです。

今回はバイナリーオプションに興味を持っているFXトレーダーに向けてハイローオーストラリアの口座開設方法を解説。
当ページを読むことで口座開設に必要な書類や口座が開設できない場合の確認ポイントを確認することができます。

ハイローオーストラリアの口座開設方法を30秒でまとめると

  • 口座開設は本人確認書類の審査完了まで最短10分程度で終わる
  • 必要書類は身分証(運転免許証・パスポート・マイナンバー)いずれか1点のみ
  • 金融ライセンスを所有している業者だから安心
  • 口座開設(キャッシュバック)ボーナスの金額は5,000円
  • 日本語サポートがあるから安心して利用できる

ハイローオーストラリアの基本情報

ハイローオーストラリアの基本情報
ハイローオーストラリアの概要
正式名称HighLow
業種バイナリーオプション
取引可能銘柄数33種類
取引時間30秒~23時間
ペイアウト倍率1.85倍~2.3倍
運営会社HLMI LLC
登録所在地セントビンセント/グレナディーン諸島
金融ライセンスマーシャル諸島共和国事業会社法
賠償責任保険加入済
その他日本人スタッフ在籍

ハイローオーストラリアはバイナリーオプション業者のなかで最も信頼できる会社のひとつ。
バイナリーと聞くと怪しいイメージがありますがこの会社は大丈夫です。
またペイアウト倍率が高いというメリットがあります。

日本人スタッフが在籍しているため日本語サポートも対応可能。
賠償責任保険にも加入しているので万が一の際にも投資資金は補償がされます。

ハイローオーストラリアの口座開設に必要なもの

口座開設の際には下記の三点を用意しましょう。

口座開設に必要なもの

  1. メールアドレス
  2. 携帯電話番号
  3. 顔写真付きの身分証明書

海外FXの口座開設時とは違い現住所確認書類は不要なのが嬉しいポイント。
運転免許証やマイナンバーカードもしくはパスポートといった顔写真付きの身分証を一つ用意しましょう。

メールアドレスは携帯アドレス以外、携帯電話番号のみが登録可能となっている点に注意。『ハイローオーストラリアで口座開設できない場合』を参照

ハイローオーストラリアでは口座開設ボーナスがもらえる

ハイローオーストラリアの取引口座の初回開設時には5,000円分のボーナスが付与されます。

口座開設ボーナス獲得条件

  • 新規口座開設
  • 入金(最低入金額は5,000円)
  • 取引

ハイローオーストラリアは他のバイナリーオプション業者と比べて出金条件が良心的なのでバイナリーオプション初心者にオススメ。
申請は不要で入金時に自動的に反映されます。

ボーナスはクレジットより優先して取引に使用されます。
取引で勝った場合にボーナスがクレジットに自動的に変換される仕組みです。
また海外FX同様にボーナス自体の出金はできません。
『②ボーナスの出金は不可』を参照。

ハイローオーストラリアの口座開設方法

ハイローオーストラリアの口座開設方法

ハイローオーストラリアの口座開設方法を解説。
海外FXブローカーの口座開設より簡単、6ステップで完了。
所要時間約10分で口座を開設することができます。

  • STEP1
    ハイローオーストラリアの公式サイトにアクセス
    こ公式サイトの申請フォームより登録作業を行います。
  • STEP2
    基本情報の入力
    氏名・メールアドレス・パスワードを入力します。
  • STEP3
    追加情報の入力
    住所・生年月日・携帯電話番号を入力します。
  • STEP4
    本人確認書類の提出
    運転免許証・パスポート・マイナンバーカードのいずれかの画像を認証画面よりアップロードします。
  • STEP5
    登録情報の審査
    運転免許証もしくはパスポートの場合は数分で自動認証されます。
    ※マイナンバーカードの認証は最大2営業日かかることがあります。
  • STEP5
    開設完了
    口座開設完了通知メールが届けば開設完了。
    初回開設時は口座への入金後に5、000円のキャッシュバックが得られます。

①ハイローオーストラリアの公式サイトにアクセス

まずはハイローオーストラリアの公式サイトにアクセス。
パソコンもしくはスマートフォンのどちらからでも口座を開設することができます。

ハイローオーストラリア 公式サイト

公式サイト右上の『口座を開設する』を選択して申請フォームにアクセスしましょう。

警告

ハイローオーストラリアを騙った偽のサイトがあるようなので注意してください。

②基本情報の入力

公式サイトの申請フォームより以下の情報を記入します。

基本情報

  • 氏名(漢字とカナ入力)
  • メールアドレス
  • パスワード
ハイローオーストラリア 入力画面

メールアドレスはフリーアドレスのみ登録可能です。
携帯会社のメールアドレスは登録できないので注意。
またパスワードは6文字以上で英数字が含まれている必要があります。

パスワードの例

Pass12

③追加情報の入力

このページでは住所や生年月日といった情報を記入します。

追加情報

  • 郵便番号
  • 住所
  • 生年月日
  • 携帯電話番号
ハイローオーストラリア 入力画面2

郵便番号を入力後自動的に住所が表示されます。
必ず本人確認書類の記載事項と誤りがないように記入してください。
入力間違いがあった場合は口座が開設できません。

また携帯電話番号は冒頭の0を抜いて入力する必要があるので注意しましょう。

携帯電話番号の入力例

(+81)8012345678

最後に利用規約への同意欄にチェックを入れて本人確認書類の提出ページに進みます。

警告

このとき次のページに進めないバグが発生して口座開設手続きが進まない場合があります。
違うブラウザ(IE,Cromeなど)で登録を試みるか、時間を置いて再度登録申請を行いましょう。

④本人確認書類の提出

ハイローオーストラリアに提出可能な本人確認書類は三種類。

提出可能な身分証

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

アップロード画面より上記いずれかの書類を選び「選択する」を押します。

マイナンバーカードによる本人確認は最も時間がかかります。
リアルタイムで審査を受けられる運転免許証とパスポートを選ぶのがオススメ。
数分程度での口座有効化が可能です。
※アップロードの際には念のためカメラのレンズを綺麗に拭いておきましょう。

ここまでの手続きをパソコンから行っている場合であってもスマートフォンに切り替えて手続きすることが可能です。
画面下部の「詳細へ」をクリックするとQRコードの画面がポップアップ表示されます。
表示されたQRコードをスマートフォンで読み取ることで現在の手続きをスムーズに移行できます。
スマートフォンを使えば本人確認書類の画像を直接アップロードできるので便利です。

また口座開設時点で本人確認書類が用意できていない場合は後日提出することも可能。
その場合は取引口座へのログインのみ可能となり、入金と取引を行うことはできません。
時間があるときに本人確認手続きを済ませておきましょう。

⑤登録情報の審査

リアルタイム審査の場合は問題がなければ数分程度で完了。
マイナンバーカードは在籍スタッフによって確認作業が行われるため最大で2営業日程度かかる場合があります。

審査がうまく通らない場合は『ハイローオーストラリアで口座開設できない場合』を確認しましょう。
提出書類の選択が間違っている他、入力情報と提出した書類の情報が違っている可能性があります。

⑥開設完了

無事に開設手続きが完了するとハイローオーストラリアから口座開設完了の通知が届きます。
登録したメールアドレスの受信ボックスを確認しましょう。
※メールが届いていない場合は入力したメールアドレスが正しくないか迷惑メールフォルダに入っている可能性があります。

メールアドレスが正しいにもかかわらずハイローオーストラリアからのメールが届かない場合はサポートセンターに連絡しましょう。
公式サイトトップの「サービス案内」欄の「ヘルプとサポート」より問い合わせすることができます。
ハイローオーストラリア サポートセンター

ハイローオーストラリアで口座開設できない場合

ハイローオーストラリアで口座開設できない場合

当ページではハイローオーストラリアの口座開設時の主なトラブルを記載。
口座開設がうまくできないという方は各項目を確認してください。

①18歳未満

ハイローオーストラリアは18歳未満の口座開設は不可。
生年月日入力欄の下に赤文字でエラーメッセージが出た場合は条件を満たしていません。
親の名義を借りて口座開設した場合は規約違反に繋がり口座凍結となる場合もあるので注意しましょう。
逆に18歳以上であれば高校生であっても問題はありません。

②携帯のメールアドレスを使用している

ハイローオーストラリアはau・docomo・SoftBankといった携帯会社が提供しているメールアドレスでの登録はできません。
携帯キャリアのメールアドレスしかない場合はフリーメールのアドレスを取得しましょう。
Yahoo!メールやGmailといったフリーメールは無料で取得可能です。
数分程度でアカウントは作成できるのでこちらを利用しましょう。

③自宅の電話番号を使用している

ハイローオーストラリアに登録できるのは携帯電話番号のみ。
2022年現在、固定電話の番号は受付が停止されている状態です。

固定電話の電話番号を入力すると入力欄下部にエラーメッセージが表示されます。
所有している携帯電話番号で登録を行いましょう。

また携帯電話番号を入力しているにもかかわらず登録できない場合は、その番号が既に登録に使用されている可能性があります。
同じ携帯電話番号で複数のアカウントを作成することはできません。

携帯電話番号が登録できない場合のチェックポイント

『過去に口座を開設していないか?』『家族と番号を共有していないか?』といった点を確認しましょう。

④提出した書類の画像が不適切

提出した画像が以下に該当していないか確認してください。

本人確認書類が受理されないケース

  • 画像が不鮮明で情報が読み取れない
  • 四隅が欠けている
  • マイナンバーの通知カード
  • ハイローオーストラリアが受け付けていない書類(住基カードなど)

提出した本人確認書類は顔写真を含む全ての記載事項が読み取れる必要があります。
現在のスマートフォンの解像度であればまず問題ありませんが、念のためにレンズを綺麗に拭いてから撮影しましょう。
情報が読み取れなかったり四隅が欠けていたりする場合は受理されません。

またマイナンバーカードは顔写真付きの免許証サイズのカードのこと。
通知カードと混濁しないように気を付けてください。

提出できるものは運転免許証・パスポート・マイナンバーカードの画像のみ。
住基カードや保険証で登録することはできません。

⑤入力した情報と書類の情報が異なる

ハイローオーストラリア公式サイトの申請フォームに入力した情報と書類の情報が異なっている場合は承認されません。
個人情報登録時に入力間違いがないように注意しましょう。

特に入力間違いが起こりやすい箇所

  • 住所
  • 生年月日

海外のブローカーではありますが日本語で入力する必要はないので安心してください。

②ボーナスの出金は不可

ハイローオーストラリアで付与されたボーナスを直接出金することはできないので注意。
海外FXの場合と異なり、ボーナスでの取引で勝つと利益がクレジットに変換される仕組みです。
そのためボーナス自体の出金はできないもののクレジットへの変換後は出金が可能。
またボーナスの有効期限がないのもポイントです。

【ハイローオーストラリアの口座開設の手順を開設】まとめ

【ハイローオーストラリアの口座開設の手順を開設】まとめ

ハイローオーストラリアなら10分程度で口座開設をしてバイナリーオプション取引を始めることができます。

口座開設手順まとめ

  • 個人情報の入力
  • 本人確認書類の提出

最低入金額は5,000円から。
初回開設時にはキャッシュバックボーナス5,000円分が貰えるので合計1万円の投資資金から始めることができます。

口座開設のために用意する書類は本人確認書類の1点のみ。
現住所確認書類はハイローオーストラリアの登録に必要ありません。
本人確認書類はリアルタイムで認証されるのですぐに取引が始められます。
※マイナンバーカード除く

18歳以上の方で携帯電話番号を持っている方であれば誰でも登録可。
ハイローオーストラリアは金融ライセンスを所有しており信頼できる会社なので安心できます。
海外FXとはまた違う面白さがあるバイナリーオプション取引を一度試してみてはいかがでしょうか。