GEMFOREX(ゲムフォレックス)の評判は?【悪い点含めて完全解説】

GEMFOREXおすすめ自動売買ツール(EA)の評判と使い方を解説

GEMFOREXおすすめ自動売買ツール(EA)の評判と使い方を解説
せっかくGEMFOREXを利用するなら自動売買ツールも使ってみたい!
でも初めて自動売買ツールを使うからやり方を教えてほしい…

GEMFOREXは無料で利用できる自動売買ツール(EA)を150種類以上もそろえている海外FXサイトです。

もともと自動売買ツール(EA)の開発に携わっていたこともあり、その種類・内容の充実さは業界でも一目を置かれる存在となっています。

ここでは、そんなGEMFOREXの自動売買ツール(EA)の使い方を一から説明していきますので、初めて自動売買ツールを利用して取引をおこなうという方は参考にしていってください。

また、合わせてGEMFOREXで自動売買ツールを使うための条件などについても紹介していきます。

教授
教授
GEMFOREXでは常時150種類以上の自動売買ツールが無料で提供されています。
上手く活用することによってFX収入もアップしますので、興味がある方はどうぞ使ってみてください。

 

GEMFOREXは150種類以上の自動売買ツール(EA)が使える

GEMFOREXはもともと「自動売買ツール=EA(エキスパートアドバイザー)」の開発を手掛けていたことから、非常に豊富な自動売買ツールを取り揃えています。

そして、その豊富な自動売買ツールを口座開設者に対して無料で提供しているというところも特徴的な部分と言えるでしょう。

ということで、まずはGEMFOREXの無料自動売買ツールを使うための条件・ダウンロード・設定方法などを見ていきたいと思います。

自動売買ツール(EA)を使うための条件

GEMFOREXの自動売買ツールを使うためには、以下の条件を満たしておく必要があります。

無料で自動売買ツールを利用するための条件

  • オールインワン口座を開設していること
  • 口座残高が5万円以上であること
  • VPSが利用可能なこと 

まずGEMFOREXにはオールインワン口座とノースプレッド口座の2つがあるのですが、このうち自動売買ツールが使えるのはオールインワン口座のみとなっています。

そのため、最初に口座開設をするときにはオールインワン口座を選択するようにしましょう。
(あとから追加口座開設でオールインワン口座を作ることも可能)

そして、オールインワン口座を開設したら、その口座に5万円以上を入金します。

ちなみに口座残高の金額によってトレーダーはランク分けされ、1ヶ月のうちにダウンロードできる無料自動売買ツールの数が変わってきます。

ビギナーズ アドバンス プロフェッショナル マスターズ
口座残高(円) 5万円以上~10万円未満 10万円以上~20万円未満 20万円以上~30万円未満 30万円以上
口座残高(ドル) 500ドル以上~1,000ドル未満 1,000ドル以上~2,000ドル未満 2,000ドル以上~3,000ドル未満 3,000ドル以上
EAのダウンロード制限 月に1つまで可能 月に3つまで可能 月に5つまで可能 無制限

※表はスクロール可能

こちらは自動売買ツールを使う口座ごとに必要となる残高となっていて、ダウンロードしたEAというのは複数の口座間で使いまわすことが出来ません。

そのため、自動売買ツールを多く利用するのであれば、専用の口座を開設しておいた方が資金的には楽ということになります。

最後の条件であるVPSですが、こちらは仮想サーバーのことです。VPSを設置することで自動売買ツールを24時間稼働させられるようになります。

一般的にはだいたい月額レンタル料が数千円~数万円程度となっていますが、GEMFOREXでは50万円以上の残高を用意したトレーダーに対して無償で貸し出しをおこなっています。

教授
教授
ややハードルが高いようにも感じられますが、本格的に自動売買で稼ぎたいという方であれば、このGEMFOREXの無償貸し出しVPSを利用するというのもひとつの手です。

レンタル料として月々消費していくのであれば、50万円を取引用の資金として運用しながらVPSを無料で借りた方が賢いとも考えられますので参考にしてみてください。

確かに、月々レンタル料を払うなら50万円入金しちゃった方が良いかも・・・
教授
教授
資金と相談しながら決めましょう。

自動売買ツール(EA)のダウンロード・設定・使い方

次に自動売買ツール(EA)のダウンロード方法・設定方法、その後の使い方を一から説明していきます。

自動売買ツール利用までの流れ

  1. GEMFOREXでオールインワン口座を開設&5万円以上の入金をおこなう
  2. 自動売買ツールを利用する口座で申請をおこなう
  3. 希望する自動売買ツールをダウンロードする
  4. ダウンロードした自動売買ツールをMT4にセットする
  5. 自動売買ツールの稼働設定をおこなう

こちらが自動売買ツールを使うまでの流れです。手順ごとに補足説明を加えていきたいと思います。

手順①オールインワン口座開設&5万円以上の入金

まず自動売買ツールを無料で利用するにはオールインワン口座を開設して5万円以上の入金をします。

入金額に応じて1ヶ月の間にダウンロードできる無料EAの数が決まりますので、自分の資金に合った金額を入金してください。

→GEMFOREXの口座を開設はこちらから

手順②自動売買ツールを利用する口座で申請をおこなう

マイページの「ゲムトレードにてアカウントをお持ちでない方」の新規登録をクリックします。

「ゲムトレードにてアカウントをお持ちでない方」の新規登録をクリック

すると、サイドバーに次の「FX自動売買ソフト(EA)」の枠ができますので、「口座登録申請」をクリックしてください。

「口座登録申請」をクリック 次ページの「口座登録申請」をクリック

こちらの口座登録申請ページにて、無料EAを利用する口座を選択しアカウントに反映させることでツールがダウンロードできるようになります。

手順③希望する自動売買ツールをダウンロードする

口座に無料EAがダウンロードできる状態になったら、以下のページより好きなツールを選んでダウンロードしましょう。

GEMFOREX公式無料EAページ

こちらには300弱もの自動売買ツールが並んでいますが、自分の希望する条件を入力して最適なEAを検索することも可能です。

なお、ダウンロードは無料EAを選択して「利用する」ボタンをクリックすれば完了します。

手順④ダウンロードした自動売買ツールをMT4にセットする

ダウンロードした無料EAをMT4に入れていきます。

手順としてはMT4を起動して「ファイル」➡「MQL4」➡「Experts」とクリックしていき、開かれたファイルにダウンロードした無料EAのデータをドラッグ&ドロップすれば完了です。

手順⑤自動売買ツールの稼働設定をおこなう

MT4に無料EAが入ったら、あとは稼働するための設定をおこなうだけです。

「ナビゲーター」➡「エキスパートアドバイザー」➡「無料EA(ファイル名はそれぞれによって違います)」と進み、その無料EAをドラッグしながらチャートにドロップします。

そうするとポップアップウィンドウが表示され「自動売買を許可する」という項目が出てきますのでチェックを付けてください。

あとは、このポップアップウィンドウ上部の「パラメーター入力」から稼働させるための条件などを各々入力するだけです。

以上でGEMFOREXの無料EAが使えるようになりました。

GEMFOREXはミラートレードも可能

GEMFOREXでは最新のFX手法として知られるミラートレードも取り扱っています。

ミラートレードというのは、実際に存在する投資家たちのトレード内容をそのままコピーして自分の口座に反映させるといった方法です。

無料EAがおこなうトレードをトレースするというやり方もありますが、最近ではこのミラートレードと同じような扱いのソーシャルトレードも人気です。

ちなみにミラートレードの場合はVPSを使う必要がないので比較的簡単に利用することができます。

自動売買ツールよりもミラートレードをやってみたいという方にもGEMFOREXはおすすめということですね。

 

GEMFOREXで評判の高いおすすめ自動売買ツール(EA)ランキング

それでは実際にGEMFOREXで提供されている自動売買ツールの中からおすすめの無料EAをランキング形式でご紹介したいと思います。

なお、ランキングはGEMFOREXを調査した時点の人気順を参考にしていますのでご了承ください。

GEMFOREXおすすめ無料EAランキング1位:GEM斎藤さんv1.00

GEMFOREXおすすめ無料EAランキング1位:GEM斎藤さんv1.00こちらはナンピン手法を取り入れたストラテジーが人気の自動売買ツールです。

「ナンピン=難平」というのは注文したポジションに評価損が発生したときに、さらに新しくポジションを持つことで損益の平均コストを下げる手法のことを指します。

たとえば110円の買いポジションから108円に下がったとき、もう一度買いポジションを通すことで109円にまで上がれば損失はチャラになるといった考え方がナンピン手法の特徴です。

この手法を使って上手く利益を上げられると評価されているのがこちらの自動売買ツールで、その投資収益率は67.83%と記載されています。

→GEM斎藤さんv1.00はこちら

GEMFOREXおすすめ無料EAランキング2位:Hyper Booster Middle AUDNZD

GEMFOREXおすすめ無料EAランキング2位:Hyper Booster Middle AUDNZDオーストラリアドルとニュージーランドドルの取引に特化しているのがこちらの自動売買ツールの特徴です。

また、ほかにもスキャルピング・逆張りを得意としていますので、同じ手法を自分でもよく使うというトレーダーの方はどうぞお試しください。

なお、投資収益率は10.05%となっています。

→Hyper Booster Middle AUDNZDはこちら

GEMFOREXおすすめ無料EAランキング3位:Flex Beggar2

GEMFOREXおすすめ無料EAランキング3位:Flex Beggar2こちらは市場流動性(ボラティリティ)が低い時間帯をメインに狙う自動売買ツールです。

平均的な利益pipsは少ないものの、堅実に収益をアップしてくれるEAとして一定以上の評価を受けています。

またツールの特性上、投資収益率は3.73%となっていますが初心者が使うには安全と言えるかもしれません。

→Flex Beggar2はこちら

 

GEMFOREXで自動売買をおこなう際の注意点

最後にGEMFOREXで自動売買をおこなう際の注意点を見ていきましょう。

自動売買の注意点

  • アービトラージは禁止
  • MT4のみ対応
  • 過去のFX結果から信憑性を検証

詳しく解説します。

自動売買の注意点①アービトラージは禁止

アービトラージというのは複数口座間や別業者間での口座において、金利差やレートの遅延を狙ってトレードをおこない利益を得る行為です。

大半の海外FXサイトでは禁止行為に該当していますが、GEMFOREXでも禁止行為として扱われています。

アービトラージにはいくつかの種類がありますが、特に注意をしたいのが両建てを使ったアービトラージです。

自動売買ツールでどういった注文が行われているかを把握しておかないと、自分で注文を出す裁量トレード用口座と両建て状態になってしまうこともありますので気を付けましょう。

教授
教授
FX業者にはそれぞれ禁止行為というものがありますが、自動売買ツールが勝手におこなった取引でも禁止行為に抵触すれば罰則を受けるというリスクが生じます。

そのため、自動売買ツールの設定というのは特に慎重におこなうことが重要です。

自動売買の注意点②MT4のみ対応

GEMFOREXで提供されている自動売買ツールが使えるのはMT4のみです。そのため、MT5や他の取引プラットフォームでは使えませんので覚えておきましょう。

ただし、基本的にはGEMFOREXで口座開設をおこなえばMT4対応の口座になりますので、あまり間違えるということはありません。

自動売買の注意点③過去のFX結果から信憑性を検証

自動売買ツールを選ぶときには、そのツールの信憑性を検証する必要があります。

信憑性を検証するというのはどういうことかと言いますと、過去のチャートにそのツールのシステムを当てはめバックテストなどをおこなうということです。

自動売買ツールの信憑性を検証する方法

  • バックテスト
  • フォワードテスト
  • 最大ドローダウン

バックテストの結果というのは提供されている自動売買ツールの説明欄などに記載されていることがありますが、実際にお金を投じる際には自分でも確かめてみることが大事です。

なお、バックテストは以下の手順で簡単におこなえます。

バックテストの手順

  1. MT4に自動売買ツールを入れる
  2. MT4の「メニュー」項目を表示させ「ストラテジーテスター」をクリック
  3. 使用するツール・過去の期間・対象銘柄・EAパラメーターなどを入力
  4. 稼働させてバックテスト完了

バックテストをおこなう際にはなるべく長い期間のデータを算出した方が現実的な数字に近づきます。

バックテストの結果が良かったら今度はフォワードテストをおこないます。フォワードテストはFX会社が提供するデモ口座などでも使えますので試してみてください。

ここまでの結果を見て、実際に利益を生みそうと判断できればその自動売買ツールを使いましょう。

なお、バックテスト・フォワードテスト共に収益率以外の最大ドローダウンという数字もしっかりとチェックしておいてください。

最大ドローダウンというのは、取引をしている期間中に最高でどれだけ資金が落ち込んだかを表す数字です。

教授
教授
利益率がよくても最大ドローダウンが大きければハイリスクハイリターンなツールということになりますので、運用をするにはリスクが伴います。

こうした部分を踏まえた上で、利用をする自動売買ツールを決めていくようにしましょう。

 

GEMFOREXについてさらに詳しく知りたい場合は、次の記事をご覧ください。
→GEMFOREX(ゲムフォレックス)の評判は?【悪い点含めて完全解説】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です