海外FXボーナス

海外FXのボーナスはなぜ豪華なのか?ボーナスが豪華な理由を徹底解説

海外FXのボーナスはなぜ豪華なのか?ボーナスが豪華な理由を徹底解説

海外FX会社が提供しているボーナスは国内FXのキャンペーンと比べると明らかに豪華ですよね?
海外FXを知らない方にとっては何か裏があるに違いないと警戒されている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は『なぜ海外FXのボーナスは豪華なのか』『海外FXのボーナスには一体どういうものがあるのか』という疑問にお答えします。
この記事を読むことで海外FXのボーナスが豪華な理由と現在獲得できるボーナスの内容、ボーナスを受け取るうえでの注意点が理解できます。

海外FXのボーナスが豪華である理由

海外FXのボーナスが豪華である理由

海外FXが提供しているボーナスが豪華な理由はざっくり言ってしまうと会社の利益が国内の会社より大きいからです。
その利益が大きい理由は海外FXの仕組みの違いとなります。

利益が大きいからといっても不正に儲けているわけでは決してありません。
国内FXと海外FXは顧客の注文を処理する方法が全く違います。

この注文方式の違いが会社の利益率に大きな差を生み、結果として顧客への還元率が高くなっているわけです。
またボーナスは現金ではなくクレジットボーナスとして支給されることによる違いもあります。

その為顧客からその分を搾取しているから豪華というのは勘違い、むしろ公平な取引を提供しているからこそ高額なボーナスを実現できているといえます。

理由①日本のFX業者と取引の方式が異なる

同じFXでも海外と国内は取引の方式が異なります。
国内FXの場合は顧客と会社の利益は対立関係にありますが、海外FXの場合は顧客と会社が協力関係にあります。

FXの取引方式は大きく分けて2つ存在します。
1つ目がDD(Dealing Desk)方式、そして2つ目がNDD(Non Dealing Desk)方式です。
この二つの大きな違いは仲介を挟むかどうかにあります。

DD方式は基本的にFX会社が顧客の注文の反対売買を行うことで注文を執行する方法です。
例えば顧客がドル円の買い注文を1ロット出したとき、会社側はドル円の売り注文を1ロット執行して顧客の注文に対応します。
反対売買をしているので当然この取引方式では顧客の利益が企業の損失、顧客の損失が企業の利益という構図が生じます。

NDD方式はFX会社が顧客の注文を直接インターバンクに流して注文を執行させる方法です。
先ほどの例でいえば顧客のドル円の買い注文に対応するのはNDD方式だと金融機関となる為、注文の執行に直接FX会社が関わっていません。
顧客の損益が会社の利益に繋がらないこの取引方式は一般的にはフェアな注文執行方法といわれています。

NDD方式を採用しているのは海外FX会社となります。
では海外の会社はどうやって利益を得ているのか、それはスプレッドもしくは取引手数料によって生じる利益が主な収入源となります。

つまり会社側にとって非常に重要なのは顧客に取引を続けてもらうこと。
口座開設ボーナスが豪華なのは新規顧客獲得のため、入金ボーナスはリピート率を上げるためというのが大きな理由です。

理由②ボーナスがクレジットタイプ

海外FX実施しているキャンペーンの多くはクレジットタイプでのボーナス付与となります。
実際に取引口座をログインしてみると残高(現金)という項目の下にクレジットという欄が表示されます。
※MT4(MT5)の場合
クレジットボーナスこのクレジット欄に表示される金額が付与されたボーナスとなります。

クレジットボーナスは現金ではなく、あくまでFX取引専用のお金として利用可。
その為海外FXのボーナスは取引機会を与えるものであって基本的に現金化できるものではありません。(詳しくは後述)

顧客がもし負けた場合はその分の損失額を会社側が負担しなければなりませんが、勝った場合は付与したボーナスを全額回収できる仕組みとなっています。
そのため国内FXのキャッシュバックキャンペーン等よりも付与されるボーナス額が大きい傾向にあります。

理由③法人税の安い国を本拠地としている

海外FXは法人税の安い国に拠点を置くことで利益率を増加させています。
結果的に税制面で優遇されている海外FX会社のほうが豪華なキャンペーンを実施できるというわけです。

大手海外FX会社は本拠地の他に運営サーバーの管理や対応スタッフを配置する拠点を世界各国にわけているところがほとんど。
このように拠点を分散させることで法人税はもちろんですが、サービス面の質の向上を図っています。

国内FXより法人税が安いため結果として会社の利益が大きくなる。
そこで生まれた余剰資金を口座開設ボーナスなどのプロモーションに充当できるからこそボーナスが豪華という面もあります。

海外FXのボーナスのメリット

海外FXのボーナスのメリット

投資資金の少ない方ほど海外FXのボーナスを積極的に利用するべき。
またFX初心者だからこそ国内で始めるのではなく、あえて海外FXから始めた方が得られるメリットがありリスクも抑えられます。

まずFXを始めるにあたって一番大きなメリットを得られるのが口座開設ボーナスの存在。
こちらのボーナスを活用できれば実質リスクフリーでFXを始めることができます。

ちなみに海外FXだとデモ口座の開設も簡単。
まずはデモ口座で練習したら口座開設ボーナスを使ってリアルトレードを始めるのがオススメです。

メリット①資本金なしで利用することができる

海外FXのボーナスを利用すれば資本金0円でFXをすることができます。
未入金で取引できるので自己資金がリスクに晒される心配もいりません。

海外FXのボーナスの中には未入金で獲得できる『口座開設ボーナス』という種類のものがあります。
このボーナスは初めて口座開設したとき限定で貰えるボーナス、会社によっては口座開設だけで入金しなくても獲得できます。
ボーナス額も様々で数千円~数万単位まで、海外FX会社の顧客獲得のために力を注いでいるポイントが口座開設ボーナスの存在です。

ボーナスがクレジットであることは既にお伝えしましたが、ボーナスを使って取引した分の利益は出金可能。
また、口座開設ボーナスを使い切ったからといって入金を強制されるということもありません。
ボーナスを試してみてその会社の取引環境が自分と合わなかった場合はいつでも口座を解約できます。

メリット②追証が発生しない

ボーナスだけを使って取引したい場合に気になるのが、自己資金は安全かどうか。
海外FXだと追証が発生しないので、獲得したボーナスを超えて請求がくることはありません。

海外FX会社はゼロカットシステムを採用しています。
ゼロカットシステムとは、口座残高を超えてマイナスが発生した場合に口座を提供している海外FX会社がその分の損失額を負担するという仕組み。
そのため追証の心配がいりません。

ボーナスだけの取引はもちろん、ハイレバレッジでも口座以上の請求が発生しないのが海外FXでトレードする大きなメリット。
そのため口座開設ボーナスといった未入金ボーナスが提供されている場合は積極的に利用して大丈夫です。

海外FXのボーナス注意点

海外FXのボーナス注意点
  • ボーナスは原則出金できない
  • 会社によっては利益の出金に関して条件がある
  • ボーナス付与対象外の口座タイプがある
  • 有効期限が設定されている

現在提供されているキャンペーンの紹介に移る前に、海外FXのボーナスに関する基本的な注意点をお伝えします。

まず海外のクレジットボーナスはごく一部のものを除き出金は不可。
取引のためだけにしか使えないのでボーナスを直接現金化することは原則できません。
ボーナスを利用して得た利益は出金できますが、会社によって出金条件が異なる点に注意

またボーナスを獲得するためにはボーナス付与の対象となっている口座タイプを開設する必要があります。
ボーナスには有効期限が設定されている場合もあるので、これらの点を事前によく確認してボーナスを獲得しましょう。

海外FXのボーナスの種類

海外FXのボーナスの種類
海外FXで獲得できるボーナスは大きく分けて3種類あります。

  1. 口座開設ボーナス
  2. 入金ボーナス
  3. 取引ボーナス

口座開設ボーナスは初めて口座を開設した際に受け取ることができるボーナスです。
初回限定ではあるものの未入金で利用可、最初はこのボーナス額の大きさで会社を選んでも良いと思います。

取引口座への入金の際に入金額に応じてボーナスが付与されるのが入金ボーナスの特徴。
+100%の入金ボーナスの場合、例えば10万円の入金に対して10万円分のボーナスが上乗せされるので合計20万円で取引ができる計算です。
多額の投資資金の入金予定がある場合は入金ボーナスの付与率とボーナスの上限額で選ぶことをオススメします。

同じ会社で継続して取引することを考えるなら取引ボーナスの存在も重要です。
取引ボーナスはキャッシュバック的な性質を持つボーナスで一部の会社では現金化も可能。
取引する毎にボーナスが発生する会社を選べば海外FXの不利なスプレッドをカバーすることができます。

以上を踏まえたうえで2022年の人気海外FX会社のボーナス内容をチェックするとわかりやすいです。

①口座開設ボーナス

海外FX会社ボーナス額利益の出金条件有効期限
XMTrading3,000円なしなし
GemForex20,000円なしなし
FXGT3,000円300ドル相当額以上で出金可なし
IS6FX20,000円なし60日間
FBS1,400ドル出金上限額100ドル
30日間に5ロット以上の取引があること
50日間

 

②入金ボーナス

証券会社ボーナス付与率入金対象額
XMTrading+100%500ドルまで
+20%4,500ドルまで
GemForex+2%~+1,000%10万円まで
IronFX+100%上限なし
+40%40万円まで
+20%20万円まで
Land-FX+100%50万円まで
+10%300万円まで
FXGT+10%~+40%上限なし
FBS+100%上限なし
iFOREX+100%10万円まで
+25%10万円まで

③取引ボーナス

証券会社ボーナス額獲得条件現金化の可否
XMTrading3ドル~1ロット毎に加算
Bigboss4ドル1ロット毎に加算×
TradersTrust5ドル~2000ドル一日10ロット以上の取引

 

海外FXのその他ボーナス

海外FXのその他ボーナス

海外FXは上記ページで紹介した他にも特別なボーナスキャンペーンを行っている会社があります。
次のページではその一部をご紹介させていただきます。

①お友達紹介キャンペーン

お友達紹介キャンペーンは誰かに海外FX会社を紹介することでボーナスが得られるという内容。
紹介した友人が口座開設して実際に取引(もしくは入金)すると報酬が発生する仕組みです。

専用URLから口座開設して取引してもらうだけなので両者ともにデメリットはなし。
LINEで直接的に紹介するのはもちろん、アフィリエイトのようにSNSを介して紹介することもできます。

海外FX会社紹介ボーナス(1人当たり)その他
XMTrading25ドル~35ドル出金可能
紹介人数ごとに報酬額が上がる
GemForex100%入金ボーナス入金ボーナスの権利獲得
IS6FX5,000円現金で獲得可能

 

②他社から乗り換えキャンペーン

こちらは現在のところGemForexのみが行っているユニークなキャンペーン。
他のFX会社(国内外問わず)からGemForexに乗り換えることで現在抱えている含み損が解消されるという内容です。

他社から乗り換えキャンペーン
保有ポジションの含み損を補填してくれる他社から乗り換えキャンペーンはGemForexに申請を出して審査を受けることで利用できます。
こちらのキャンペーンは定期的に行っていますが、受付には限りがあるので利用したい方は早めに申請しましょう。

海外FXのボーナスはなぜ豪華なのか?ボーナスが豪華な理由を徹底解説 まとめ

海外FXのボーナスはなぜ豪華なのか?ボーナスが豪華な理由を徹底解説 まとめ

海外FXのボーナスが豪華なのは取引方式(DD or NDD)の違いが主な理由です。
取引方式の違いに加えて法人税が安いことが顧客への利益還元率の高さに繋がっています。

海外FXで獲得できる主なボーナス

  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス
  • 取引ボーナス

3種類のボーナスで得られるメリットはそれぞれ変わってきます。
ご自身の投資スタイルによってどのボーナスを重視するか決めましょう。

海外FXが初めてでよくわからない場合、まずは口座開設ボーナスの高さで会社を選ぶのがオススメです。

海外FX関連記事