【全人気32業者を比較】海外FXおすすめランキング2020!一覧から最強口座を紹介!

【全人気32業者を比較】海外FXおすすめランキング2020!一覧から最強口座を紹介!
海外FX業者が多すぎてどこを使えば良いか分からない・・

結局、どの海外FX会社がおすすめなの?

海外FX業者の数は非常に多く、しかもそれぞれの会社に色があるので、どの海外FX会社を使ったら良いか迷ってしまうという方も多いと思います。

そこで、当サイト「海外FX大学」では、32社の海外FX業者を実際に利用し、しっかりとした基準を持って徹底比較しました。

どの海外FX業者が信頼性が高く、使いやすいか?そして一番お得に使えるか?といった点を分かりやすく評価しています。

教授
教授
比較した結果をもとに、上位TOP10社の海外FX業者をランキング化しています。

当サイトは、元証券会社勤務のFP(ファイナンシャルプランナー)技能士取得者が運営しており、情報の正確性に務めています。

FP技能検定

海外FX業者ランキングの比較基準

海外FX業者ランキングの比較基準を以下の4つとしました。

海外FX業者の比較基準と配点
  • 信頼性(40点)
  • 取引コスト(30点)
  • ボーナス(10点)
  • 最大レバレッジ(20点)

上記の4つの比較基準を、トータルで最大100点満点になるように点数付けをしてランキングに反映しています。

では、海外FX業者の4つの比較基準について詳しく解説していきます。

比較基準①信頼性の高さ

比較基準①信頼性の高さ海外FX業者の比較基準で重要なのは信頼性です。

いくらスプレッドが狭かったり、ボーナスが充実していたりしても、倒産するリスクが高かければ利用は控えた方が良いことは明白です。

信頼性としては具体的に次の項目を評価しています。

  • 金融ライセンスは取得しているか?
  • 顧客資産の管理は信託保全か?
  • 保険は入っているか?
  • 出金不可になったなどの悪い噂はないか?

※信託保全とは、海外FX会社が万が一倒産しても顧客に資産が返還される仕組みです。

特に、信頼性のある金融ライセンスを取得している業者は倒産リスクはかなり低いと判断できます。

金融ライセンスって何?
教授
教授
公的機関からもらえる、「金融業を運営していいですよ。」という許可のことです。次のように証明書が発行されます。
金融ライセンス
教授
教授
上記を満たしている会社は、信頼性が高いと言えるのです。

比較基準②取引コストの低さ

比較基準②取引コストの低さ海外FX業者の比較基準の2つ目は取引コストの低さです。

具体的には、次の項目を評価しています。

  • スプレッドの狭さ
  • 手数料の安さ
  • 約定力の高さ

FXでは、スプレッドが狭ければ良いと思っている方も多いのですが、実際は手数料の高さも重要視しなくてはいけません。

また、約定力が低いと、頻繁にスリッページなどを起こし、思った価格でトレードすることができず、結果的に取引コストは高くなってしまいます。

教授
教授
海外FX業者選びでは、トータルの取引コストを見ることが重要なのです。

比較基準③ボーナスの充実度

比較基準③ボーナスの充実度海外FXの比較基準として三つ目に挙げたのはボーナスの充実度です。

ボーナスには次のような種類があり、それぞれ証拠金として利用することができます。

ボーナスの種類 解説
口座開設ボーナス 口座を開設するだけでもらえるボーナス。
未入金ボーナスとも呼ばれる。
入金ボーナス 入金額に対してもらえるボーナス。
取引ボーナス 取引額に応じてもらえるボーナス。

これらのボーナスの充実度が高い海外FX業者に良い点をつけています。

教授
教授
ボーナスの充実度が高いと、少ない資金からでも資産を増やしやすくなります。

比較基準④最大レバレッジの高さ

比較基準④最大レバレッジの高さ海外FX業者の比較基準の最後の4つ目は、最大レバレッジの高さです。海外FXの醍醐味はそのレバレッジの高さにあります。

国内FXは最大25倍までですが、海外FXでは1000倍という超ハイレバレッジ取引も可能です。

これにより、少額資金でも大きな利益を生み出すことが可能になります。

海外FX業者によって最大レバレッジの数値が200倍〜1000倍と異なるので、高ければ高いほど良い評価としています。

教授
教授
レバレッジはリスクが高いと思っている方も多いですが、リスクの高さはロット数に依存します。逆にレバレッジが高い方が少ない証拠金で取引できますし、ロスカットもされにくくなるのです。

人気の海外FX会社を一覧表で徹底比較

人気の海外FX業者を「信頼性」「取引コスト」「ボーナス」「レバレッジ」の4つの視点で徹底的に一覧表で比較してみました。
点数化して、視覚的に分かりやすくしているのでじっくりと比較してみてください。

FX業者名 信頼性
30点
取引コスト
30点
ボーナス
10点
レバレッジ
20点
XM 36点 23点 10点 18点
AIG保険と契約 スプレッド:
1.6pips
約定力:高
・口座開設:3,000円
・入金100%・20%
・取引ボーナスあり
888倍
DealFX 32点 27点 7点 14点
経営陣が有名 スプレッド:
0.0 ~ 0.8 pips
(変動)
口座開設:5,000円 400倍
Titan FX 36点 26点 4点 16点
バヌアツ共和国VFSCライセンス スプレッド:1.03pips
約定力:高
なし 500倍
Tradeview 35点 28点 4点 10点
ケイマン諸島金融庁ライセンス スプレッド:0.60pips
約定力:高
なし 200倍
IFC Markets 35点 22点 4点 14点
世界金融グループ運営 スプレッド:1.8pips なし 400倍
Traders Trust 34点 27点 4点 10点
キプロスライセンス登録 スプレッド:0.7pips なし 200倍
FXDD 28点 19点 7点 16点
ライセンス無登録 スプレッド:2.3pips 入金10%随時 500倍
Axiory 37点 27点 4点 14点
IFSCライセンス スプレッド:0.90pips
約定力:高
なし 400倍
iFOREX 35点 26点 8点 14点
運営歴20年 スプレッド:0.9pips(変動) ・入金100%
・最大100%キャッシュバック
・3%利息キャッシュバック
400倍
LANDFX 33点 26点 6点 16点
FCA所持 スプレッド:0.8pips (固定スプ) 入金100% 500倍
FBS 34点 24点 9点 8点
運営歴7年
ベリーズでライセンス取得
スプレッド:1.3pips ・口座開設100ドル
・入金100%(220万まで)
100倍
HotForex 36点 22点 8点 17点
運営8年
世界のトップ企業100社
スプレッド:1.7pips 口座開設50ドル
入金100%
500倍
※マイクロ口座は1000倍
Gemforex 35点 24点 9点 19点
FSP(FSPR)ライセンス スプレッド:2.0pips 0.3pipsの口座あり ・口座開設5,000円〜
・入金100%上限なし
1000倍
is6com 30点 22点 7点 19点
ライセンス未所持 スプレッド:1.6pips 0.8pipsの口座あり ・口座開設5,000円
・入金最大200%
1000倍
Tickmill 34点 28点 5点 16点
親会社がイギリスFCA取得 スプレッド:0.6pips 口座開設3,000円 500倍
FXPro 35点 23点 3点 16点
約定力低 スプレッド:1.5pips なし 500倍
XLNTrade 31点 25点 7点 14点
新興業者 スプレッド:1.0pips 入金150%250万上限+100%上限なし 400倍
MGK Global 34点 22点 4点 10点
Labuan FSA 8年 スプレッド:1.7pips 0.7pipsの口座あり なし 100倍
Bigboss 31点 21点 6点 16点
Vincent & the Grenadines(セントビンセントライセンス) スプレッド:1.9pips 1.2pipsの口座あり 取引ボーナス
1ロットあたり4ドル
555倍
virtueForex 29点 18点 4点 16点
ライセンス登録なし スプレッド:2.4pips なし 500倍
Infin Markets 35点 22点 4点 13点
CySECのライセンスを取得 スプレッド:1.8pips なし
Ace Forex 33点 26点 4点 16点
FSPライセンス取得 スプレッド:0.8pips なし 500倍
PivotMarkets 31点 17点 4点 16点
新興業者 スプレッド:2.64pips なし 500倍

海外FX業者のおすすめ比較ランキングTOP10

海外FX業者を「信頼性」「取引コスト」「ボーナス」「レバレッジ」4つの比較基準を踏まえて、徹底比較した結果、おすすめランキングが決定しました。

海外FX業者のランキングTOP10まで紹介します。

おすすめ1位「XM Trading」

点数 88/100点
金融ライセンス セーシェル金融庁
資産保証 AGI保険にて最大100万ドル
スプレッド マイクロ口座:2.0pips
スタンダード口座:2.0pips
ゼロ口座:0.1pips
手数料 片道5通貨(ゼロ口座のみ)
約定力 ・リクオートなし
・99.35%の注文が1秒以下
ボーナス 口座開設:3,000円
入金:100%(5万円まで)20%(225万円まで)
取引:1ロットあたり最大700円
最大レバレッジ 888倍
ロスカット水準 20%
最小取引単位 10通貨
日本語サポート 完全対応
取引ツール MT4/MT5
特におすすめの人 ・信頼性の高い海外FX業者で安全に取引したい方
・豪華なボーナスで少額からダイナミックに取引したい方

XMはもっとも知名度、実績のある海外FX業者です。日本人が一番多く使っている海外FX業者でもあり、設立から10年で口座数は100万を超えています。
スプレッドは特別狭いわけではありませんが、約定力が抜群に高いのと、取引ボーナスがあるのでトータルの取引コストはトップクラスに低いのも魅力です。

教授
教授
海外FXをやる上で、選んでおけばまず不利になることはない業者と言えます。

 

おすすめ2位「GemForex」

点数 87/100点
金融ライセンス ニュージーランドFSP
資産保証 信託保全
スプレッド オールインワン口座:2.0pips
ノースプレッド口座:0.3pips
手数料 なし
約定力 約定スピード早い
ボーナス 口座開設:5,000円〜30,000円
入金:100%(上限なし)※時期による
最大レバレッジ 1,000倍
ロスカット水準 20%
最小取引単位 1,000通貨
日本語サポート 完全対応
取引ツール MT4
特におすすめの人 ・低コストで取引したい方
・豪華な入金ボーナスで自己資金以上の大きな取引をしたい方

GemForexは信頼性の高さや取引コスト、ボーナス、レバレッジ全ての面で優秀な海外FX業者です。特に上限なしの入金ボーナスは類を見ない豪華さですし、最大レバレッジも1,000倍と限界まで高く設定できます。
日本語のサポートも完全対応なので、何不自由なくトレードすることが可能な海外FX業者になります。

教授
教授
レバレッジの高さが群を抜いており、大きく取引できますし、使い勝手も良い海外FX業者です。

 

おすすめ3位「HotForex」

点数 83/100点
金融ライセンス セントビンセント・グラナディーン金融庁(FSA)
キプロス証券取引委員会(CySEC)
南アフリカ金融サービス委員会
資産保証 大手銀行による分別管理
スプレッド マイクロ口座:1.7pips
プレミアム口座:1.7pips
ゼロスプレッド口座:0.1〜0.2pips
手数料 片道4〜6ドル(ゼロスプレッド口座のみ)
約定力 ・スピード早い(XMレベル)
ボーナス 口座開設:なし
入金:100%(7,000〜5万ドルまで)
取引:1ロットあたり2ドルのキャッシュバック(条件あり)
最大レバレッジ 500倍(マイクロ口座は1,000倍)
ロスカット水準 20%(マイクロ口座は10%)
最小取引単位 1,000通貨
日本語サポート 完全対応
取引ツール MT4/MT5
特におすすめの人 ・安全性の高い海外FX業者で取引したい方
・スキャルピングする方

HotForexは3箇所から金融ライセンスを取得しており、信頼性も高く安定した海外FX業者です。約定力も高く、ストレスなく取引することが可能です。ゼロスプレッド口座のスプレッドの低さは業界トップクラスで、スキャルピングをやる方にもおすすめできます。
日本語にも完全対応しているので、日本人トレーダーも安心して利用できます。

教授
教授
信頼性が高く、取引コストも安い上に、日本人にも優しい海外FX業者です。

 

おすすめ4位「iFOREX」

点数 83/100点
金融ライセンス キプロス証券取引委員会(CySEC)
資産保証 分別管理
スプレッド 0.90pips
手数料 なし
約定力 安定的
ボーナス 口座開設:なし
入金:
100%(約10万円まで)40%(約200万円まで)
2回目以降の入金に対し、最大1005キャッシュバック
3%利息キャッシュバック(10万円以上の入金)
取引:なし
最大レバレッジ 400倍
ロスカット水準 0%
最小取引単位 1,000通貨
日本語サポート 完全対応
取引ツール Fxnet

iFOREXは運営歴20年の老舗の海外FX業者です。特徴は、ロスカット水準が0%なので、最大レバレッジ自体は低めながら非常にダイナミックにトレードできるところです。
スプレッドも低く、ボーナスも手厚いので一度は経験しておきたい海外FX業者と言えます。

 

おすすめ5位「Titan FX」

点数 82/100点
金融ライセンス VFSC(バヌアツ共和国)
資産保証 分別管理
スプレッド スタンダード口座:1.3pips
ブレード口座:0.33pips
手数料 片道7ドル(ブレード口座のみ)
約定力 ・リクオート、オフクオートなし
・高速
ボーナス 口座開設:なし
入金:なし
取引:なし
最大レバレッジ 500倍
ロスカット水準 20%
最小取引単位 1,000通貨
日本語サポート 完全対応
取引ツール MT4

TitanFXはボーナスこそないものの、低スプレッドと高い約定力で日本人トレーダーから絶大な支持を得ている海外FX業者です。
ボーナスがない分、取引コストが非常に低いのでスキャルピングしたい方や、コストを気にせずにハイレバレッジ取引をしたい方には非常におすすめできます。

 

おすすめ6位「Axiory」

点数 79/100点
金融ライセンス IFSC
資産保証 信託保全
スプレッド スタンダード口座:1.5pips
ナノスプレッド口座:0.0pips
手数料 0.6pips(ナノスプレッド口座のみ)
約定力 非常に高い
ボーナス 口座開設:なし
入金:100%(3万円まで)※随時開催
取引:なし
最大レバレッジ 400倍
ロスカット水準 20%
最小取引単位 1,000通貨
日本語サポート 完全対応
取引ツール MT4、cTrader

AXIORY(アキシオリー)は信頼性が高く、スプレッド、手数料を含めた取引コストが非常に低い海外FX業者です。ボーナスに期待するのではなく、実際の取引を低コストに抑えたいという方、スキャルピングをメインにした方におすすめです。
cTraderに対応した珍しい海外FX業者でもあります。

 

おすすめ7位「Tickmill」

点数 82/100点
金融ライセンス 親会社がFCA(英国金融行動監視機構)取得
資産保証 分別管理
スプレッド クラシック口座:1.8pips
プロ口座:0.20pips
VIP口座:0.20pips
手数料 プロ口座:0.4pips
VIP口座:0.2pips
約定力 高速
ボーナス 口座開設:3,000円
入金:なし
取引:なし
最大レバレッジ 500倍
ロスカット水準 30%
最小取引単位 1,000通貨
日本語サポート ライブチャット、メール
取引ツール MT4

Tickmillは2015年から日本人向けにも運営を開始した海外FX業者です。基本的に取引制限はなく、超低スプレッドでなので、スキャルピングにも適しています。
ボーナス自体はあまり手厚いとは言えませんが、それ以外の部分では平均以上のスペックを誇る海外FX業者と言えます。

 

おすすめ8位「LAND FX」

点数 81/100点
金融ライセンス 英国FCA
NDZ
資産保証 5万ユーロまで補償
スプレッド LPボーナス口座:0.8pips
LIVE口座:0.8pips
ECN口座:0.3pips
手数料 片道3.5ドル(ECN口座のみ)
約定力 優秀
ボーナス 口座開設:3,000円
入金:100%(約50万円まで)
取引:1ロットあたり最大700円
最大レバレッジ 500倍
ロスカット水準 20%
最小取引単位 1,000通貨
日本語サポート 完全対応
取引ツール MT4/MT5

LAND-FXはニュージーランドを拠点として運営されている海外FX業者です。ニュージーランドの金融ライセンスだけではなく、英国FCAという取得難易度の高いライセンスを保有しているので、非常に信頼性が高いです。
スプレッドが業界トップレベルに狭く、約定力も高いので取引コストを抑えたい方にもおすすめです。

 

おすすめ9位「is6com」

点数 78/100点
金融ライセンス 無登録
資産保証 分別管理
スプレッド マイクロ口座:2.0pips
スタンダード口座:2.0pips
プロ口座:0.8pips
手数料 なし
約定力 滑る場合あり
ボーナス 口座開設:5,000円〜10,000円
入金:100%〜200%(上限は変わる)※随時開催
取引:なし
最大レバレッジ 1,000倍
ロスカット水準 50%
最小取引単位 1,000通貨
日本語サポート メール、LINE
取引ツール MT4

is6comは最大レバレッジとボーナスが充実した海外FX業者です。金融ライセンスが無登録なので、信頼性は乏しい面はありますが、少額で大きく利益を出したいという方は検討の余地がある海外FX業者と言えます。
ただし、ロスカット水準が50%である点と、約定力にやや難がある点は理解しておきましょう。

 

おすすめ10位「Deal FX」

 

点数 78/100点
金融ライセンス モーリシャス金融サービス委員会(FSCM)
(ほかジョージア共和国のライセンスも保有)
資産保証 分別管理
スプレッド 0.0 ~ 0.8 pips
(変動)
手数料 往復8ドル
約定力 高い
ボーナス 口座開設ボーナス5,000円
最大レバレッジ 400倍
ロスカット水準 20%
最小取引単位 1,000通貨
日本語サポート 日本語サポートが万全
取引ツール MT4/MT5

DealFXは、2017年に日本向け運営を初めた新鋭の海外FX業者です。新興業者ですが、マイクロソフトエンジニアや大手海外FX業者出身の経営陣がいることから、信頼性は低くないと判断しています。
日本語サポートも充実し、取引しやすい海外FX業者と言えます。
※2020年7月より取引停止中

 

海外FXで口座開設するならXMがおすすめ!

海外FX業者で口座開設に迷っているのなら、次の理由からXM Tradingがおすすめです。

XMがおすすめの理由

  • 信頼性が高い(FCA登録)
  • 約定力が高くトータルコストが低い
  • ボーナスが豪華
  • 最大レバレッジがトップクラスに高い(888倍)
  • ロスカット水準20%でダイナミックな取引が可能
  • 日本語サポート充実

XMは2009年から10年以上運営しており、全世界で100万口座以上の開設実績があります。

FCAライセンスを取得していたり、公式スポンサーとしてウサイン・ボルトを起用している実績からも、信頼性の高さが伺えます。

豪華のボーナスと強固な約定力で海外FXで取引するなら一度は使っておきたい会社です。

 

海外FX【目的別】おすすめ比較ランキング

海外FX業者を目的別にランキング化しました。

海外FXで「レバレッジが大きい」おすすめの業者を比較

海外FXで「レバレッジが大きい」おすすめの業者を比較海外FXではレバレッジの大きい「少額資金でも大きな利益を上げられる」のでトレードでは有利に働きます。

また、レバレッジは変更可能なので最大1,000倍の海外FX業者でも1倍のトレードをすることは可能です。

教授
教授
以下の記事で、レバレッジが大きいおすすめの海外FX業者を比較し、ランキング化しています。

レバレッジ制限に関しては次の記事を参考にしてみてください。

海外FXのレバレッジ制限とは?【制限なしの業者や規制条件も紹介】 高いレバレッジが魅力の海外FXですが、海外FXではこのレバレッジに制限がかかり、思っていた通りのレバレッジで取引ができないことが...

海外FXで「ボーナス充実度が高い」おすすめ業者を比較

海外FXで「ボーナス充実度が高い」おすすめ業者を比較海外FXでは以下のボーナスがあります。

ボーナスの種類 内容
口座開設ボーナス 口座開設するだけでもらえるボーナス(未入金ボーナスとも呼ばれる)
入金ボーナス 口座に入金した額に応じてもらえるボーナス。
100%ボーナスであれば、例えば10万円入金したら10万円分のボーナスがもらえる。
取引ボーナス 取引額に応じてもらえるボーナス
教授
教授
次の記事で、上記のボーナスの充実度が高いおすすめ業者をランキング化しています。

海外FXで「スキャルピングに適した」おすすめ業者を比較

海外FXで「スキャルピングに適した」おすすめ業者を比較海外FXでスキャルピングに適したおすすめなのは次の条件に合った業者です。

スキャルピングにおすすめの海外FX業者の条件

  • スプレッドが狭い
  • 手数料が安い
  • 約定力が高い
  • NDD方式
教授
教授
次の記事でスキャルピングにおすすめの海外FX業者をランキング形式で紹介しています。

海外FXで「スワップポイントが高い」おすすめ業者を比較

海外FXで「スワップポイントが高い」おすすめ業者を比較スワップポイント(2国間の金利差)が高いおすすめ業者の比較をしていてます。スワップポイントが高いと、頻繁に取引せずとも長期的な利益が期待できます。

教授
教授
次の記事で、スワップポイントが高いおすすめ海外FX業者をランキングで紹介しています。

海外FXで「スプレッドが狭い」おすすめ業者を比較

海外FXで「スプレッドが狭い」おすすめ業者を比較海外FXのスプレッド狭さは取引コストを抑えるのに重要です。ただし、スプレッドが狭ければ良いというわけではないことに注意をしてください。

スプレッドが狭くとも、約定力が低かったり、DD方式(FX業者の介入がある取引方式)だったりすることがあるからです。

教授
教授
次の記事で、スプレッドが狭いおすすめ海外FX業者をランキング形式で紹介しています。

海外FXで特に評判の良いおすすめ業者

海外FXで特に評判の良いおすすめ業者
教授
教授
海外FXで特に評判の良いおすすめ業者は次の記事に詳しくまとめています。

さらに、評判の悪い海外FX業者についても紹介しているので、参考にしてみてください。

海外FXの始め方

海外FXを始める手順はざっくり書くと次の通りになります。

海外FXの始め方の手順

  1. 利用する海外FXサイトを選ぶ
  2. 海外FXサイトの口座開設をする
  3. MT4/MT5をダウンロードする
  4. 開設した海外FX口座に入金をする
  5. 実際に取引を始める

初心者でも早い人は10分程度、かかっても1時間程度の時間があれば誰でもすぐに始めることが可能です。

詳しくは海外FXの始め方をご覧ください。

→海外FXの始め方 

海外FXのメリット・デメリット

海外FXには次のようなメリットがあります。

海外FXのメリット

  • 100倍以上のハイレバレッジで取引可能
  • 「追証なし」なので借金を抱えるリスクがない
  • ロスカットの基準が有利
  • NDD方式なので取引の透明性が高い
  • 複数口座を保有できる
  • MT4などのサービスが無料利用できる
  • ボーナスが多い

一方で、以下のようなデメリットもあります。

海外FXのデメリット

  • 詐欺会社が存在する
  • 日本国内の金融庁に未登録
  • 税金面で不利な部分がある
  • 海外FX業者によっては日本語対応していない
  • 国内よりもスプレッドが大きい
  • 出金に手数料と時間がかかる

海外FXのメリット・デメリットに関する詳細は次の記事にまとめています。

海外FXの全メリット・デメリット【国内FXとの違いも分かりやすく解説】 海外FXというと、国内FXほど有名ではないので、実態が掴めずに手を出しづらいという人も多いかと思います。 また、ネ...

海外FXの出金方法のおすすめ

海外FXの出金方法は6種類あります。それぞれ制限事項もあったりと一長一短ですが、各出金方法でおすすめの人を記載しています。

出金方法 出金の制限 おすすめの人
海外銀行送金 制限なし 多少手数料はかかるが、制限なしで出金したい方
bitwallet 対応業者は制限なし
※XMでは入金分のみ出金可能
bitwallet対応業者を使っている方
電子決済サービス 対応業者は制限なし
※手数料は出金額による
クレジットカード 入金分のみ出金可能 簡単に入金したい方
ビットコイン 入金分のみ出金可能 ビットコインを使いたい方
国内銀行振込 Axioryのみ対応 Axioryを使っている方

以下の記事で、海外FXの出金方法について詳しくまとめています。

海外FXの出金方法を全6つ完全解説【手数料が一番お得なのは?】 海外FXで利益が出た後にどうやって出金するのか気になっている方は多いのではないでしょうか。 海外FXの出金は、国内とは違い...

海外FXはゼロカットシステムで借金なし!

海外FXはゼロカットシステムで借金なし!海外FXは国内FXと違い、ゼロカットシステムというものがあるので、借金を背負うリスクがありません。

以下の記事で、次のような疑問に対して答えを分かりやすく記載しています。

  • ゼロカットシステムとは何か?
  • 国内FX業者にゼロカットシステムがない理由
  • なぜ海外FXだけにゼロカットシステムがあるのか?
  • ゼロカットシステムにデメリットはないのか?
海外FXのゼロカットシステムをカンタン図解【追証なしで借金がない理由に納得】 ゼロカットシステムは海外FX業者だけにある、安心な救済システムです。 XMやGEMFOREX、FXDD、LANDF...

海外FX業者のNDD方式とDD方式を比較解説

海外FXの取引方式には、NDD方式とDD方式というものがあります。

取引方式 内容
NDD方式 FX業者の介入がなく、取引操作が行われる可能性のない取引方式。
取引の透明性が高いと言える。
DD方式 FX業者を介して行われる取引方式。
取引の透明性が低いと言える。

NDD方式 DD方式NDD方式は海外FX業者を一切介さずに取引する方式で、FX業者はスプレッドや手数料で利益を得ています。

一方で、DD方式はFX業者を介して取引を行います。FX業者は顧客の反対売買やノミ行為などで利益を得ることになります。

NDD方式は海外FXで主流、DD方式は国内FXで主流の方式です。

詳しいNDD、DD方式の解説は次の記事をご覧ください。

NDD方式とDD方式の違いをカンタン図解【NDDの海外・国内FX業者一覧】 NDD方式は海外FX業者に多い取引方式ですが、DD方式との違いが今ひとつピンと来なかったり、メリットやデメリットが分からないとい...

海外FX業者で両建て禁止パターンを解説

海外FX業者では、両建てに関して認められているパターンと認められていないパターンがあります。

具体的なパターンは次の通りです。

取引方式 イメージ 禁止の有無
同一業者内の複数口座間の両建て 同一業者内の複数口座間の両建て 禁止の業者あり
異業者間での両建て 異業者間での両建て 禁止の業者あり
同一口座での両建て 同一口座での両建て 全業者で認められている

海外FXでの両建てについて、次の記事で詳しくまとめています。両建てに寛容な業者も紹介しているので、参考にしてみてください。

海外FXの両建ての全てを解説【禁止されている手法はバレるのか?】 両建ての可否については、海外FX業者ごとに対応はバラバラです。 海外FXを行う上で、両建てというのはひとつの武器になります...

海外FXでEAで自動売買をする際のポイント

海外FXでは、EA(自動売買ツール)を使った自動売買が盛んです。

EA(自動売買ツール)は、「メンタルに左右されない」「付きっきりにならなくて済む」といったメリットがあります。ただし、使えば必ず利益が出るという訳ではありません。

  • 自動売買ツールのタイプを理解する
  • 自動売買ツールを選ぶ際のポイントを知っておく

上記のようなことを理解し、自分に合ったEAを運用していく必要があります。詳しくは、次の記事で詳しく解説しています。

海外FXのEAを使った自動売買のポイント【自動売買におすすめの業者5選】 最大レバレッジが大きく、入金額以上のマイナスが出ないゼロカット対応の海外FXサイトで、自動売買ツールを使って稼ぎたいという人も多...

海外FXの税金の取り扱い

海外FXは国内と税金の取り扱いが異なります。具体的には、次のような違いがあります。

海外FX利用者 国内FX利用者
所得区分 雑所得 雑所得
税区分 総合課税 申告分離課税
税率 累進課税 一律20.315%
繰り越し損益の計上可否 不可 3年間繰り越し可能
経費との差し引き可否 所得に掛かった経費は計上可 申告分離課税対象内のみ可
確定申告をする基準額 給与取得者:20万円 給与取得者:20万円
非給与取得者:38万円 非給与取得者:38万円

海外FXの税金について、次の記事で詳しく解説しているので合わせてご覧ください。

海外FXの税金の扱いを徹底解説【国内との違いは?】 FXは投資ですので、利益が出た場合はその分を申告して税金を納めなければいけません。 ただし、海外FXを利用していた場合は国...

サラリーマンの方は、次の記事に詳しくまとめています。

サラリーマンが海外FXで利益がでたら税金はどうなる? サラリーマンの方が海外FXで一定以上の利益を出すと、給与所得とは別に税金を納めなければいけません。 ここでは、給与所得者で...